fc2ブログ

底辺ドブス喪女が容姿について思うこと

すごい氷点下

すごい氷点下

-
kyle-johnson-389074-unsplash.jpg

周知の事実なんですが、大事なことなのでもう一回言っておきます。

私は底辺のドブスです。

いやいや~またまた~とかそういう掛け合いあるじゃん?社交辞令でさ。

そういうのも一切無い本気のやつだから、
どうか安心なされい。


今日はですね。
書こうかどうか迷ったんですけど、やっぱり思ってることを素直に記せるのがブログの醍醐味だと思うので、「私の”容姿”に関する考え方と実行したこと」について記事にしていこうと思います。

まず、この容姿という評価に私も今まで生きてきて結構コテンパンにされてきました。女性だけじゃなくて男性でもあると思う。実家が田舎だったので親の意識も低く、適切な処置(あとで書いとくね)もされぬまま大きくなり、大学でポイっと大都会に出たわけですよ。

その前後にも、中高生の時から体のパーツや造形について笑われたり、面と向かって「ブスだね~」って言われたりと自分の容姿に関しての自己評価も低かったんですが、そこで思い知りました。(ちなみに口では同性から言われる確率がとても高かったです。)

自分がブスすぎて歩く破壊兵器だってのは認識してたけど、
人と何か交渉するうえで相手にされなかったり、
ネガティブから入るの時間かかるし不便すぎる!!!


学生の時はまぁ、バイトとか学校でのブス差別に耐えればいいんですが、社会人となってからは違います。
老若男女問わず円滑に交渉していかなければ仕事が回らねぇ…。

もちろん、結論に行きつくまでにかなりいろんなことを試しました。
大都会に出てきてから、「ああこれは化粧と服か」と月々相当なお金をかけて新作を残さず買ってました。

顔も服も全身新作です。これで万事OK!なハズですよね?
でもですね、気づくんですよ。

これはブスマーケティングに踊らされてるだけだ。
メイクも服もそれを根本的に解決できるものじゃない。
行程だけが増えていて時間がかかりすぎる。


そう思いました。
で、結論を出しました。

しなくていい苦労を解決できる手段がそこにあるのなら、それを選択しよう。


で、顔と体で直すべきところは直しました。
歯は今度直します。

私は元々SUPER ULTRAものぐさなんですが、この方法はすごく合っていました。今でも毎日快適です。容姿を何とか普通の人に近づけたくて、毎月大量に買っていたものも必要最低限で良くなったので、無駄なものを買わなくなりました。
出かける際のメイクもかなり時短になりました。

で、個人的な考えになるんですが、序盤の「親が最低限しておくべき処置」なんですが、私が直した箇所だと

・たち耳(コップ耳)修正
・歯科矯正
・でべそ

があてはまると思います。

女の子なら尚更だと思うんですが、この辺は結構言われる頻度が高かったので直しておいたほうがいいです。でべそは体育の時の着替えとか水着とか、ほんと嫌でしょうがなかったんですよね。たち耳も顔が左右非対称に見えるし、機能面でも問題があります。(帽子とか眼鏡がずり落ちてきたりね)この3つは本当に美しくないと思います。
マツコさんもどこかで仰ってましたが、特に歯は民度が出ると私も思います。

今後は歯を直してホワイトニング、後は全身で気になる箇所のほくろ(顔はほぼ終わった)とアザ除去、その後気になるようであればリフトアップかなぁと計画中です。

容姿で迷惑だったり悲しい思いをされてる方がいたら、そういう道もあるってことを伝えたいなと思って記事にしました。
もちろんリスクはあります。けど、ノーリスクなことなんて生きててほとんどないので、何を取るかは自分だと思う。
先日通い始めた脱毛サロンのオーナーさんも「なんにもしてなくて綺麗とか美人なんて全銀河中でも存在しないから安心しなさい。大体みんな言うのよ。そうやって。」って言ってました笑

自分が出来る最大限の努力をしても尚、容姿について何か言われるようであれば、それはもう諦めつくしね。
ポジティブな人生を生きたいなって最近は思う!


スポンサーサイト



↓↓↓糧になるのでワンプッシュしていただけると嬉しいです!↓↓↓
 ブログランキング・にほんブログ村へ


Posted byすごい氷点下